本部  
 寶尚會は1970年、昭和45年に金沢興尚先生により創立された古武道の会です。
 空手道、居合道、杖道、短杖(ステッキ術)、鎖鎌術、釵を主として稽古に励んでおり、元気いっぱい幼稚園・保育園のお友達から、熟年世代や米寿を越した方など、老若男女を問わず多くの会員が活動しています。
 会員は、月に何度でもどの会場でも練習に参加でき、武道の経験のな初心者でも、ひとりひとりの体力や体の状態に合わせ、無理のないように様子を見ながら指導を行っていくので、各自の目標や生活のペースに合わせ活動に取り組むことができます。
 会員は日本各地で開催される各武術の試合や国際試合に参加し、優勝・入賞等素晴らしい成績を残しており、現在活躍中です。
  戻る