鉛筆画家
 吉村 芳生
Yoshimura Yoshio
 (物故作家)
 
プロフィール
1950年
山口県防府市生まれ
山口芸術短期大学卒
1978年
シェル美術賞展にて佳作 東京セントラル美術館 他
1979年
創形美術学校卒
イギリス国際版画ビエンナーレにてアーガス賞受賞 ブラッドフォード美術館
1982年
マイアミ国際版画ビエンナーレにてメリット賞受賞 メトロポリタン美術館
1983年
山口県芸術文化振興奨励賞受賞
1998年
山口芸術短期大学非常勤講師となる
2007年
山口県美術展覧会 大賞受賞
「六本木クロッシング2007:未来への脈動」展 東京 森美術館
2010年
「吉村芳生展 とがった鉛筆で日々をうつしつづける私」 山口県立美術館
2011年
シテ・インターナショナル・デザール(パリ)に1年間滞在
2013年
12月6日逝去
2015年
「吉村芳生展~鉛筆で刻む生命のキセキ~」 広島 ウッドワン美術館
2016年
「郷土ゆかりの作家たちのルネア展」 ギャラリーダイイチ
2018年
「吉村芳生超絶技巧を超えて」 東京ステーションギャラリー
2019年
「吉村芳生 超絶技巧を超えて」
 広島 奥田元宋・小由女美術館
 京都 美術館「えき」KYOTO
2020年
「吉村芳生 超絶技巧を超えて」
 長野 水野美術館
 横浜 そごう美術館
2021年
「吉村芳生 超絶技巧を超えて」 兵庫 神戸ファッション美術館
「超絶技巧を超えて 吉村芳生展」 石川 金沢21世紀美術館
     
     
 < 作家紹介に戻る    < ページトップに戻る